旧richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

help RSS ジューヨーク・タイムスが、シオニスト過激派をコラムニストに採用。

<<   作成日時 : 2007/12/31 22:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

チャーチルの祖父であるユダヤ人がオーナー兼編集者をやっていた、ジューヨーク・タイムスのB層痴呆馬鹿誘導コラムの担当に、シオニスト殺人鬼が就任。

ニューヨーク・タイムズ、ネオコン論客をコラムニスト起用
12月31日22時4分配信 読売新聞

【ワシントン=大塚隆一】30日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、新保守主義(ネオコン)を代表する論客のウィリアム・クリストル氏をコラムニストに起用すると報じた。7日付の紙面から週1回、コラムを執筆するという。

クリストル氏はイラク戦争を一貫して支持し、リベラル色の強い同紙の論調と真っ向から対立。同紙が2年前、米政府による国際金融取引の極秘監視活動を暴いた際も、国益を損なうとし
て訴追を求めるなど、批判の急先鋒(せんぽう)だった。

[イラク戦争を一貫して支持]?当たり前だ。イラク戦争は、大イスラエル帝国建国のための捏造「戦争だ。クリストル殺人鬼が支持して、何の不思議がある?

クリストル氏の起用にリベラル派の一部は猛反発しているが、同紙のコラム欄担当編集者は「異論を聞きたがらない人は大きな間違いを犯す」と主張。一方、敵陣に乗り込む形になるクリストル氏は「同紙の多様性を高めることは、やりがいのある目標」と述べ、リベラル派の反発には「光栄で愉快だ」と応じている。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイト内ウェブ検索

ジューヨーク・タイムスが、シオニスト過激派をコラムニストに採用。 dokudaminoheya's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]