旧richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

help RSS 「前原誠司外相が北方担当相だった平成21年10月に「ロシアの不法占拠」と非難したことへの反発」...

<<   作成日時 : 2011/02/03 10:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 88 / トラックバック 0 / コメント 10

画像

↑前原某が出席した解同の集会

「前原誠司外相が北方担当相だった平成21年10月に「ロシアの不法占拠」と非難したことへの反発」....前原某の傀儡としての任務は、日露関係が進展して日本がロシアのエネルギー資源供給を受けることを阻止することですから、NYのユダヤネオコンとロックフェラー石油王の指令を忠実に実行しているだけです。ただの売国奴です、はい。それにしてもこの男のやることは分かりやすくていい。「マイノリティーを使ったユダヤ権力による日本間接支配」そのものです。

河野大使、更迭覚悟でいうべきことを言ってくれました。但し、ユダ金が経営する自民党外交部会で。w

●河野大使 露高官の北方領土訪問「頻繁な首相交代にいらだち」 産経新聞 2月3日(木)0時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110203-00000502-san-pol

河野雅治駐ロシア大使は2日の自民党外交部会で、ロシア政府高官の北方領土訪問が相次ぐ背景について「互いの感情を刺激する発言が双方からあり、高いレベルの政治対話が継続的に行われず、ロシアがいらいらしている」と説明した。

前原誠司外相が北方担当相だった平成21年10月に「ロシアの不法占拠」と非難したことへの反発や、頻繁な首相交代を指したようだ。河野氏は昨年9月に訪露した衆院外務委員会委員にも「ロシアのいらだち」を伝えていた。政府が更迭の方針を固めている河野氏は、外務省の欧州大使会議参加のため一時帰国した。


↓ブログランキングに参加中!
  1日1クリック お願いいたします

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 88
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
読売新聞「橋下知事ツイッター、29時間で150回!」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110202-OYT1T01101.htm?from=tw

橋下知事がツイッターで「勘弁してよ。読売新聞大誤報」と反論

読売新聞、見出しを「橋下知事ツイッター、フォロワー平松市長上回る」に変更
匿名
2011/02/03 10:31
私達の知らない裏側で熾烈な闘いが起きていて,旧来勢力が極東アジアゃ途上国勢力の巻き返しに慌てふためいてるのでは? 麻薬密造はCIAがしてる,中学生でも知ってます。
おばさん
2011/02/03 10:46
私、20才台に関西某県で就職していた時、会社の上司の昔話しを聞かせて頂きました「結婚する予定の女性がいたが同和問題で両親がケンカ、破談でパーに」「太平洋戦争の沖縄戦のように地上戦で国土を全滅してくれれば差別は無くなった」と言いました、それが彼らの本音であると理解しています。
ヘリオス40
2011/02/03 11:59
極左の殿堂、部落マイノリティーの代表者で
清和会の安倍とも親しく
ともにNYのユダヤネオコンと直結していて
ユダヤ権力によって、次の総理に予定され
当面の米国経済破綻を極東大戦争惹起で
誤魔化すために
日中戦争に持ち込ませることが任務の
若き日のソンテチャク
(今は、脳梗塞で車椅子生活だけど)に、
似ている前原さん

ホッパーさんのブログもどうぞ
「前原誠司の血と骨」
http://ameblo.jp/new-hopper/entry-10758123566.html
☆ティンク☆
2011/02/03 13:29
最近、大阪で『悪政消防車』と車体に書いた真っ赤なワンボックスカーをよく見かけます。
日章旗を付け、大音量の音楽を鳴らして走行。
そして車の後ろに「返せ!北方領土」のステッカーが貼ってありました。
なんだか似非右翼の凱旋車の色違い版みたいです。
中身は単なる似非右翼かと思うのですが。
しかしまぁ、車のセンスの無さにはプッと笑ってしまいました。
同じ車を見かけた方、いらっしゃいますか?
『悪政消防車』?!
2011/02/03 19:00
『悪政消防車』?!様(2011/02/03 19:00)
 見たことはないですが、見てみたいですね。私、消防団の副団長ですから。
John McClane
2011/02/03 20:37
解同の旗は赤旗なのですか?
京都の童話出身の元感冒長官は元共産党でしたね。
ハラ
2011/02/03 23:16
>最近、大阪で『悪政消防車』と車体に書いた
>真っ赤なワンボックスカーをよく見かけます。
ああ、やっぱ出て来やがりましたか。
去年、東大阪やその周辺地域で喧しく
意味解らん街宣をやってましたよ。

悪政消防者に続いてよく目にしたのは
「関西青年協議会」とか言うロゴが貼られた
白いワンボックスカーのガセウヨでした。
コイツらもホントに存在意義が何処に在るのか
よく判らん輩です。

蛇足ですが、最近ひったくり防止・警戒を
呼掛ける覆パトのポリ
(此方の地域では警官の事を「ポリ」と
呼んでいます。関東の辺りで言う「マッポ」に
似通ったニュアンスの俗語でしょうか?)
の一言一言が、ガセウヨと同じ口調・声調で
イライラしています。
「こんな奴等にそんなん呼掛けられたく
ないわい!」と。
N.K
2011/02/03 23:59
森首相がアイテー立国を表明しIPV6を導入とか言ってましたが、その後小泉、竹中其の他の政権も手付けず、今頃IP枯渇などと新聞が書いています。十数年何をやっていたのでしょう。世界のIPアドレス割り当ての件は誰が仕切っているのでしょうか?
IP不足
2011/02/04 07:20
部落解放といえば、秋篠宮妃紀子様のお父上、川嶋辰彦様も部落解放問題を研究されておられ、ネット上でゼミ生をお連れになって某県の集落の方々を訪問されている記念写真を拝見したことがあります。
ウィキより
***
福祉問題やボランティアに関心が高く、ゼミではNGO・NPO及びODA、ホスピスと人間の尊厳、世界人権宣言、被差別部落と同和問題、児童労働の商業的搾取、地域政策とヴォランタリズム、生と死と神、並びに生前契約と死の自己受容などをテーマに取り上げる
***
アコヤ貝
2011/02/04 16:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

サイト内ウェブ検索

「前原誠司外相が北方担当相だった平成21年10月に「ロシアの不法占拠」と非難したことへの反発」... dokudaminoheya's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]